【movies】幸せのちから

監督:ガブリエル・ムッチーノ
出演:ウィル・スミス、タンディ・ニュートン、他

今や飛ぶ鳥落とすスターとなったウィル・スミスが
自分の息子と主演したヒューマンドラマ。

医療器具のセールスマンを勤めるクリス・ガードナーは妻と息子と
3人家族で暮らしていた。
しかし本人の頑張りと裏腹に器具は売れず、
日々の生活費にも事欠いてしまっている。
そしてついに、妻は息子を連れて出て行ってしまうのだが、
息子には父親のいない暮らしをさせたくないと息子だけは引き取る。
何とか暮らしを良くしたい彼はやがて、株のブローカーの
インターンシップに応募するのだが…。

いわゆる仲買業者Gardner Rich & Coの創設者の半生を実話を元に
映画化した作品。
ストーリーの構成はドンゾコから這い上がるサクセスストーリー。
となればラストはハッピーエンドと決まっている。
要はそれにいたる過程が見ものだ。

数百人の応募から選考され、面接、実地研修、テストを経て
たった一人だけが採用されるという過酷な試練に加えて
息子の面倒を見、日々の生活費をなんとか稼ぐために
医療器具のセールスに励む主人公。
そしてやがて住む家も追い出されて宿無しの生活と、
まったくもって彼のバイタリティには脱帽するしかない。

いかなる逆境においてもとにかく目の前の壁に立ち向かっていく
姿勢は見習うべきものである気がする。
まあ人間誰しも、追い詰められたら腹をくくるしかないと考えれば
誰でも死に物狂いになるのだろうけど、それにしたって
限度はあるわけで、自分じゃとてもここまではできないなぁ
というシチュエーションばかり。
スミス親子の熱演もあって堪能できる。

ただわかっていながらラストは感動、というところはできているが、
特に目新しいものがないといえばない気もする。
奥さんの扱いがぞんざいじゃない?という意見も出そうだが、
そこは触れない約束か。w

とりあえず、十分期待には応えられる作品かな。


☆×3(5点満点中)

あなたも電話の受話器を置かずに一日数分の作業効率化を
図りましょう。w

 | HOME | 

Appendix

しまんちゅ

しまんちゅ

へこみやすい魚座、最近自分は天然かもしれないと思い始めたAB型。
寝ても覚めても映画に埋もれる日々が好きであります。
映画検定はまだまだ3級です。これからも頑張って勉強しようと思います。
その他、たまにロック、小説にふけり、思い立って旅行に行ったり写真など撮ってみたり。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

人気ブログランキングへ

Calendar

« | 2008-05 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Monthly

ブログランキング【くつろぐ】

Categories

Recent Entries

Movie News

News of ASIAN KUNG-FU GENERATION

Recent Comments

Recent Trackbacks