【movies】インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国

監督:スティーブン・スピルバーグ
出演:ハリソン・フォード、シャイア・ラブーフ、他

正直出るとは思ってなかった4作目。w

1957年のアメリカ。
ロシア軍の将校であるイリーナ・スパルコ率いる偽装アメリカ軍に
拘束されたインディアナ・ジョーンズと相棒の
ジョージ・マクヘイルは、ネバダ州にある秘密施設の
倉庫内へと連行される。
そこで彼らが探していたのは“強烈な磁気”を発する
という長方形の箱であった…。


スピルバーグ監督にジョージ・ルーカスの製作総指揮という
夢のコンビ復活に、主演は変わらずハリソン・フォード。
加えてスピルバーグ秘蔵っ子で「トランスフォーマー」の
シャイア・ラブーフという豪華スタッフ&キャストが
実現しましたねぇ。

名曲ともいえるテーマソングも健在で、悪役にはなんと
キレイどころのケイト・ブランシェットが出ていたり、
こんな贅沢でいいのかしらと思うような布陣ではある。

しかしながら時はすでに21世紀、古き良きこの作品の雰囲気が
どこまで通用するのか、については少々疑問符がつくとは思う。
かつてのシリーズ3作が登場したころ、まだまだ世界は狭かった感は
あるのではないだろうか?
ジャングルの奥深くやアジアの奥地にはまだ見たことのない
未開の地・文明が眠っているかもしれないという、
ドキドキした感覚があったものだが、近年はもはや
インターネットの世界。
人類未踏の奥地なんてそうそう存在しないものだと、なんとなく
感じてしまっている自分がいる。

そんな観客を見越してか?本作のお宝はかつてのシリーズから
すれば少々突飛な“クリスタルスカル”である。
ラストはちょっと、「えぇー?!」という感じも否めないので
あるが、まあこれはこれでいいのか?

ともあれ、全体としてはアクションに次ぐアクションの連続。
ピンチも軽いジョークで受け流し、悪人どもをバッタバッタと
やっつける痛快娯楽作としては十分及第点だろう。
ハリソンも、とても66歳とは思えない元気っぷりで良い。

さらりと一作楽しむ分にはいいかもしれない。

ちなみに、なんだかんだでヒットしたので次回作も製作予定だとか?


☆×3(5点満点中)

一方では、最低映画を決める「ラジー賞」も受賞しちゃったようですが。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


画像の文字を半角数字で下記ボックスに記入ください。
文字が読みにくい場合はブラウザの更新をすると新しい文字列が表示されます。

トラックバック

http://isproduction.dtiblog.com/tb.php/252-847658c1

クロムハーツ ピアス

icicle sight production.blog 【movies】インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国

クロムハーツ ピアス

私はありません 実現です実際方法{あなたがしている|あなたは今ではない|しない|もはや} 本当に もっとたくさん きちんと - {スキ|感謝|待遇|あなたはかもしれないより優先|今かもしれない|今} 。 あなたは そう非常にインテリジェントな。 あなたは既に知っている こうして かなり 上の主題この私の部分のために作られた私 、 個別 {信じる| からは想像それ|を考える非常に多くの|数多くの|多くの} 多様角度。 個人詰め込む卓越した 。 {必ず|いつ|すべての回での世話を|保守| |ハンドルを扱

クロムハーツ 財布

WHOAHこのブログです偉大 私の愛 読書 記事を 。 キープ | 偉大な良いアップ。 あなたが知っている、{多く|たくさん|たくさんのの人がいます|個人がある|者である} 探し このために情報、次のことができます |それら大幅援助役立つ 。

ニューバランス

私がしましたきブラウジング 3 時間最近、{ のオンライン よりもより多くをまだ|しかし} I 決して 発見どんな魅力記事。 それ! 可愛い 価格 |私にとっては十分な十分 。 個人 、すべてのウェブサイトの所有者場合に作られており、ブロガーはちょうど コンテンツとしてあなたおそらくでしたが、 インターネット これまで以上に便利 |もっとたくさん} {便利|そうはるかになります。

ニューバランス 996

私はできるだけ愛さあなたは意志受け取る右ここに行った。あなたの執筆主題 、 | 魅力的な味わい深いスタイリッシュなスケッチです。それにもかかわらず、あなたのコマンドを取得だ edginess は、以下を提供すること願っている以上の。 として以来、まったく同じではほぼたくさん非常によくあるケースの内側には、このをシールド再び以前| 複数のさらなる体調は間違いなく来る。

シャネル バッグ 新作

弟提案さは、私が興味あるかもしれません、このウェブサイト 。右|彼は全く全くでした。この投稿は、 本当に私の一日行わ。あなたできません |私はこれのために費やしていたどのくらいの時間を単純に想像情報 。ありがとうございます。

 | HOME | 

Appendix

しまんちゅ

しまんちゅ

へこみやすい魚座、最近自分は天然かもしれないと思い始めたAB型。
寝ても覚めても映画に埋もれる日々が好きであります。
映画検定はまだまだ3級です。これからも頑張って勉強しようと思います。
その他、たまにロック、小説にふけり、思い立って旅行に行ったり写真など撮ってみたり。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

人気ブログランキングへ

Calendar

« | 2017-12 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Monthly

ブログランキング【くつろぐ】

Categories

Recent Entries

Movie News

News of ASIAN KUNG-FU GENERATION

Recent Comments

Recent Trackbacks