【movies】スターシップ・トゥルーパーズ3

監督:エド・ニューマイヤー
出演:ジョリーン・ブラロック、ボリス・コドジョー、他

もはや愛すべきC級カルト映画です。
愛すべき宇宙の戦士たち…否、宇宙のおバカたち…。

11年前の開戦以来、バグズとの戦いは泥沼化し、社会には反戦争を
訴える者もでてきていた。
しかしながら地球連邦政府は戦力の増強を続け、前線に兵士たちを
送り続けていた。
惑星ロク・サン防衛の指揮を執る英雄・ジョニー・リコ大佐の元に、
ある日地球連邦軍司令官であるアノーキ総司令官がやってくる。
その最中、基地を取り囲む防御フェンスに流れる電流が何者かによって
切られ…。

というわけで、1作目の主人公であるジョニー・リコを再び主役に据え、
最終決戦を謳う本作。
1作目の公開以降、カルト的な本作のファンは増え続けているが、作品の
制作費は大幅に縮小されており、2作目の3倍はあるらしいが、
1作目と比べると5分の1らしい(笑)
(Wikipediaより)

ちなみに本国ではビデオ作品でのリリースらしいが、なぜか日本では
劇場公開されている。
そんな市場が日本にあるとも思えないが、ともかくファンなら観るべし、
である。w

ストーリー的には低予算で無理やり大スケールの映画を作ろうと思った
感じが良く出ている。
別にここまでまとめなくても良かったと思うが、それはまあいい。
一応、1作目の監督であるポール・バーホーベンが製作総指揮に
加わっており、原点回帰した反戦的・軍国主義批判的な演出は
随所にうかがえる。

特に、作品中で聴くことができる総司令官の
ヒット曲・「今日は死に日和!」は、まさにこの作品の精神を
象徴している。
追悼記念アルバムは、ファン必携のアイテムと言えるだろう。w

そして本作の目玉として登場してくるのがベヒモコイタル…ではなくて、
前2作で映像化されなかったパワードスーツ:マローダーである!
散々期待させておいてこれかよ!と突っ込みたくなる気持ちはわかるが、
なにしろ予算がないのだから仕方がない。
初代プレイステーションの洋ゲーみたいな、日本人の操作感覚では
とても操縦が難しそうな機体(ゴツいポリゴンに粗野なテクスチャ)だが、
難なく乗りこなすジョニー・リコはさすが大戦の英雄である(笑)

多くの人は、本作を観る必要はないだろう。


☆×2(5点満点中)

もっと情報を?
Wikipedia記事:
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%BB%E3%83%88%E3%82%A5%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%BA3

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


画像の文字を半角数字で下記ボックスに記入ください。
文字が読みにくい場合はブラウザの更新をすると新しい文字列が表示されます。

トラックバック

http://isproduction.dtiblog.com/tb.php/136-d0874bd3

【映画】スターシップ・トゥルーパーズ3…やっぱりパワードスーツは日本製に限る

{/kaeru_fine/} 夜勤週の木曜日、出勤前です。 昨日の夜勤が比較的お暇{/face_yoka/}で、早退できたので今日は少し時間に余裕が出来てます{/face_nika/} なので、ブログの更新を… で、今日も映画鑑賞記録であります。 「スターシップ・トゥルーパーズ3」 (監督:エド・ニューマイヤー、出演:キャスパー・ヴァン・ディーン、ジョリーン・ブラロック、ボリス・コトジョー、2008年アメリカ) TSUTAYAさんで「幻影師アイゼンハイム」と一緒にレンタル。 2008年

 | HOME | 

Appendix

しまんちゅ

しまんちゅ

へこみやすい魚座、最近自分は天然かもしれないと思い始めたAB型。
寝ても覚めても映画に埋もれる日々が好きであります。
映画検定はまだまだ3級です。これからも頑張って勉強しようと思います。
その他、たまにロック、小説にふけり、思い立って旅行に行ったり写真など撮ってみたり。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

人気ブログランキングへ

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

ブログランキング【くつろぐ】

Categories

Recent Entries

Movie News

News of ASIAN KUNG-FU GENERATION

Recent Comments

Recent Trackbacks