【movies】龍が如く 劇場版

監督:三池崇史
出演:北村一輝、岸谷五郎、サエコ、他

セガの大ヒットゲームを映画化した作品。
ネットでの評判はすこぶる悪い感じですが。。

神室町に1人の男が帰ってきた。
かつて堂島の龍と呼ばれた極道・桐生一馬である。
彼は犬を連れた少女・遥の母親を探し始めるが、その一方で
桐生が出所したことは街中の噂になりつつあった…。

個人的には結構楽しめたかなと思います。
もともと原作は知っているくらいでやったこともなく、ストーリーも
思い入れもなかったので、まあ三池監督だからB級映画なんだろうと
いう考えで特段期待もせずに観ましたから(笑)

全体的にはずっとケンカしてる映画。
あんまり北村一輝は好きになれなかったんですが、この作品では
そこそこ観れる気がしました。
ていうかラストの「どぅら〜〜〜っ!!」っていう叫びが
言葉になってなくて良い。w

ストーリーは少女の母親探しを軸に、消えた100億円の行方と
桐生に復讐したいヤクザ連中が絡み合う、この手の映画には
ありそうな構図。
例によってラストは簡単にまとめすぎな印象もあるが、そこは
三池崇史なんだから大して突っ込まない。

逆にネオン街を超低空飛行するヘリや強引なビルの爆破など、
破天荒な映像がいい。

これを機にゲームをやってみてもいいかもしれないですね。
残念ながら最近はゲームの習慣がほとんどないのですが…。
とりあえず「龍が如く3」はPS3で2009年2月26日
発売予定だそうです。


☆×3(5点満点中)

岸谷五郎は、岸谷五郎の役でしたね。w

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


画像の文字を半角数字で下記ボックスに記入ください。
文字が読みにくい場合はブラウザの更新をすると新しい文字列が表示されます。

トラックバック

http://isproduction.dtiblog.com/tb.php/132-5291681b

 | HOME | 

Appendix

しまんちゅ

しまんちゅ

へこみやすい魚座、最近自分は天然かもしれないと思い始めたAB型。
寝ても覚めても映画に埋もれる日々が好きであります。
映画検定はまだまだ3級です。これからも頑張って勉強しようと思います。
その他、たまにロック、小説にふけり、思い立って旅行に行ったり写真など撮ってみたり。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

人気ブログランキングへ

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

ブログランキング【くつろぐ】

Categories

Recent Entries

Movie News

News of ASIAN KUNG-FU GENERATION

Recent Comments

Recent Trackbacks