【movies】ハイランダー 悪魔の戦士

監督:ラッセル・マルケイ
出演:クリストファー・ランバート、ショーン・コネリー、他

今なおアニメ版が製作されるなど、人気の高いSFアクション。

16世紀のスコットランド。
戦で瀕死の重傷を負ったコナーだが、なんと一夜の後に回復する。
周囲の人々はそんなコナーに嫌悪を抱き、住んでいた国を追われる
コナーはやがて人里離れた地でひっそりとした暮らしを
始めるのだが…。

本作は首をはねられない限り永遠に生き続ける
戦士・ハイランダーの物語。
そしてハイランダーたちは、最後の一人になるまで戦いを
続けているのである。
SFというかファンタジーというか微妙な設定であるが、全体に
漂うダークで独特な雰囲気はなかなかに格好いい。

主人公のコナーを鍛えるショーン・コネリーもいい役どころだが、
悪役を務めるクランシー・ブラウンの怪演も見所だ。
最近はそこまでアクの強い姿は観てない気もするが…。

ストーリーは現在と過去とを行ったりきたりしながら展開。
不死のハイランダーをテーマとして、過酷な戦いや
永遠の愛に絡めたエピソードもあり、単純にアクションだけの
B級映画とは一線を画した構成となっている。
警察に見つかるまいとして、殺害現場のすぐ真上の配管に剣を隠すなど
今じゃ信じられないようなユルい場面もあるが、
そのへんはご愛嬌か。w

監督は最近では「バイオハザード3」を撮ったラッセル・マルケイ。
「1」のネタを使いまわしたり、あからさまに「マッドマックス」を
パクっているかのような世界観などで私個人的にはかなり残念な
映画だったが、本作はなかなかイケている。
CGも全盛でない時代ならではの照明と特殊効果を使ったビジュアルは
最近の映画にはない魅力と言える。

何気に主人公の剣が日本刀だったり、細かいネタも好感が持ててよい。


☆×3(5点満点中)

ちなみに主題歌はクイーンです。

 | HOME | 

Appendix

しまんちゅ

しまんちゅ

へこみやすい魚座、最近自分は天然かもしれないと思い始めたAB型。
寝ても覚めても映画に埋もれる日々が好きであります。
映画検定はまだまだ3級です。これからも頑張って勉強しようと思います。
その他、たまにロック、小説にふけり、思い立って旅行に行ったり写真など撮ってみたり。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

人気ブログランキングへ

Calendar

« | 2010-01 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Monthly

ブログランキング【くつろぐ】

Categories

Recent Entries

Movie News

News of ASIAN KUNG-FU GENERATION

Recent Comments

Recent Trackbacks