【movies】エンド・オブ・デイズ

監督:ピーター・ハイアムズ
出演:アーノルド・シュワルツェネッガー、ガブリエル・バーン、他

大学時代に撮り溜めたビデオにあったので鑑賞。

1999年12月、大晦日目前のニューヨーク。
元刑事で、民間の警備会社で働くジェリコは、依頼人の株屋を
狙撃した犯人を追跡するがその男は不可解な言葉を残して死亡。
後に、その男は“舌”がなかったことが判明する…。

てなわけで、一時期騒がれた“ミレニアム”物の本作。
あーだこーだといいながら結局21世紀は訪れたわけであり、
そんなわけで一連の作品も何事もなかったかのように感じたりするのが
残念ですね。

さて、今や推しも推されぬターミネーターもとい、
カリフォルニア州知事のシュワちゃんですが、そういえば本作は
心臓手術後の復帰作。

元々ストーリーなんて気にしてなかったので、派手なアクションが
拝めるかと思ったんですが意外にも人間臭い役どころに驚きです。

物語全体としてはやはりミレニアムということで宗教色もありますが、
どちらかというとオカルトというか「コンスタンティン」みたいな感じ。
加えてシュワちゃんも無信教な設定であり、存外すんなりと観られるのは
少々意外だが嬉しいところ。

悪役のガブリエル・バーンは極悪サタンを演じるわけだが、
超然とした雰囲気が良く出ていて面白い。

クライマックスの帰結も「そこに落とすのか」といった具合でわりかし
納得のいく展開でした。
単純なヒーローアクションといった印象ではないので、
一度くらい観てもよいかも。


☆×3(5点満点中)

しかし振り返ると、90年代後半以降はシュワちゃん主演作って
そんなに観てない気が…。いや、「ターミネーター3」は観たな。

 | HOME | 

Appendix

しまんちゅ

しまんちゅ

へこみやすい魚座、最近自分は天然かもしれないと思い始めたAB型。
寝ても覚めても映画に埋もれる日々が好きであります。
映画検定はまだまだ3級です。これからも頑張って勉強しようと思います。
その他、たまにロック、小説にふけり、思い立って旅行に行ったり写真など撮ってみたり。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

人気ブログランキングへ

Calendar

« | 2009-11 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Monthly

ブログランキング【くつろぐ】

Categories

Recent Entries

Movie News

News of ASIAN KUNG-FU GENERATION

Recent Comments

Recent Trackbacks