【act】そういえば、コルテオを観てきました

ちょうど私が大阪にやってきた頃、大阪の中之島という島に
おっきなテントが造られていて何かと思ったら「コルテオ」だそうで。

前回の「ドラリオン」を観てなかなかスゴイもんだと思ったので
観に行ってきましたよ。
何気に家から歩いて2、3分ですしw


さて、今回は“人の死”みたいなのがテーマとなっているようです。
冒頭、物語の主人公となる人物が息を引き取ったところから
舞台の幕が上がります。

全体的にはお葬式をイメージしたような雰囲気だったり、
ちょっと死後の世界とか昔懐かしい思い出が甦ったり、
といった具合で演目が展開していきます。
独特な美術世界も、ひとつの見所と言えそうです。

そして相変わらず、というかシルク・ドゥ・ソレイユの舞台は
迫力があって「おぉ」と唸ります。
クライマックス近くの鉄棒なんかは、かなり圧巻の領域ですよ。
笑いもちょこちょこ織り交ぜてくれるので
すごく親近感が沸くあたりも良いですね。


しかしながら、個人的には情熱的でエキゾチックな感じのする
前回の「ドラリオン」の方がすごかったなぁ、という印象です。
世界観という意味では今回はかなり完成された世界であったと
思いますが、まあ前回の方が迫力あったかなと。

とはいえ、初めて観るならシルク・ドゥ・ソレイユの魅力は
ばっちり伝わるはずですので、今後公演が回ってきたら
是非行ってみて損はないでしょう。


ちなみに今回はケチってB席にしたのですが、やっぱり真ん中くらいで
観れるのがいいなぁ、としみじみでした。
「ドラリオン」の時とは舞台の構造が違うので、左右両脇だと
少し見えない部分が出てしまうのです。
あと、風船に乗った人のアトラクションが楽しめるのは
真ん中だけですので。w

 | HOME | 

Appendix

しまんちゅ

しまんちゅ

へこみやすい魚座、最近自分は天然かもしれないと思い始めたAB型。
寝ても覚めても映画に埋もれる日々が好きであります。
映画検定はまだまだ3級です。これからも頑張って勉強しようと思います。
その他、たまにロック、小説にふけり、思い立って旅行に行ったり写真など撮ってみたり。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

人気ブログランキングへ

Calendar

« | 2009-11 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Monthly

ブログランキング【くつろぐ】

Categories

Recent Entries

Movie News

News of ASIAN KUNG-FU GENERATION

Recent Comments

Recent Trackbacks