【books】いよいよ鷹の都(ファルコニア)が・・・?

いやはや、ついに!発売となりました、ベルセルク第34巻。

ベルセルク34巻

表紙がゾッドとフェムトですか。
これまた渋くてダークで期待が持てます。
会社帰りに買おうと思ったのですが、勤務地の
中之島近辺には漫画を売ってる本屋がない?!ってなわけで
わざわざ野田阪神のイオンまで行きました(汗)
ま、目当てがベルセルクなら疲れも感じませんよ。

前作からほとんど1年ぶりのような気がしますが、
相変わらず重厚な物語が展開されております。
ざっと一読して、改めて
“この話の展開を読める人はいないだろう”なって
感じるくらい、仰天の展開に驚きでした。w


前回、まさかの二度目の転生を果たしたガニシュカ大帝と
グリフィス率いる鷹の団の戦いがメインの内容ではありますが、
その帰結たるや“まさに想像を絶する”感じだと思いません?
なんたる因果でしょうか・・・。
恐るべしゴッドハンドです。

ちなみにいつもは読破するのに30分くらい余裕でかかる私ですが、
本巻は20分くらいで読み終われます。
ベルセルクにしては珍しく(?)見開きいっぱいの
大きなカットが多くなっています。
(主たる要因はガニシュカのせいかと思いますがw)
ただその分、いつにも増して迫力・スケールの大きな物語が
展開されます。

今後も大いに期待です。
個人的な感触としては、ここまでスケールが大きくなった以上
そろそろ終わりが見えてくる頃かなと思うのですが、
ただ、ここまで来るのに20年かかってますから
締めまではあと10年くらいはかかるでしょうね(苦笑)

 | HOME | 

Appendix

しまんちゅ

しまんちゅ

へこみやすい魚座、最近自分は天然かもしれないと思い始めたAB型。
寝ても覚めても映画に埋もれる日々が好きであります。
映画検定はまだまだ3級です。これからも頑張って勉強しようと思います。
その他、たまにロック、小説にふけり、思い立って旅行に行ったり写真など撮ってみたり。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

人気ブログランキングへ

Calendar

« | 2009-10 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Monthly

ブログランキング【くつろぐ】

Categories

Recent Entries

Movie News

News of ASIAN KUNG-FU GENERATION

Recent Comments

Recent Trackbacks