【news】人類は、宇宙に裁かれる?

「APPLESEED(アップルシード)」、「ベクシル・2077日本鎖国」を
手がけ、ライブアニメーションというジャンルを確立した
曽利文彦監督の最新作。
(何気にデビュー作の「ピンポン」が最高傑作と思うのですが…)

おお、日本にしては珍しい本格実写SF?と思ったら、
やっぱりアニメーション作品のようです。w


原作は知る人ぞ知る(?)、日本SF漫画界の雄・星野之宣氏の
「2001夜物語」です。
この人の描く物語は宇宙へ進出した人類を描く場合が多いですが
結局行き着くところは国家間の対立であったり欲望であったり、
といった泥臭いところであるというアンチテーゼ的な作風が持ち味
かと思います。

予告でもそのあたりのイメージを打ち出しつつあるようにも
見えますが、如何せん台詞が一つもないとは?!
「ベクシル」がちょっと残念だっただけに、若干の不安が
よぎるところであります。。

ちなみに劇場公開ではなく、DVDのみでのリリースとなるのでしょうか。
10月2日レンタル開始とのことで、ちょっとレンタルして
みたいですねぇ。
「楕円軌道」と「共生惑星」という2本立てです。




TO(トゥー)公式サイト
http://mv.avex.jp/to/index.html


【life】妙に気になる

最近、妙に気になるゲームをご紹介。

ぱっと見、“悪いアンジェラ・アキ”みたいな
姉ーちゃん(魔女らしいです)が、バッタバッタと
天使を倒していくというゲームです。

ベヨネッタ(BAYONETTA)
http://bayonetta.jp/




いわゆるPS2以降、こういったタイプのアクションゲームは
たくさんでてきましたが、「三国無双」以来の
出来なんじゃないかと個人的には期待しています。

神とか天使とかに歯向かうっていうストーリーは
エゲつないというか、反骨精神を煽るというか、
そんな感じがいいですね。w

攻撃もすごくトリッキーなものばかりのように見えるので、
プレイの爽快感もありそう。
さすがのSEGAですか。


かつて、“くのいち”のゲームにハマっていたブナの木の
お友達なんかは、興味を持ってくれるんではないだろうか?

【blog-admin】すっかり忘れてたんですが(汗)

おかげさまをもちまして、当ブログは9月17日で開設2周年目を
迎えておりました(苦笑)

いやはや、そういや9月は何かあったなと思っていたんですが、
ピロウズのライブのことばかり考えていたせいか(?)
全く気づかず。。

というかピロウズ誕生日の翌日が当ブログの誕生日です。
(地味に今気づきました)


ちなみに今月はあの伝説的コミック「ベルセルク」も生誕20周年!
最近、コミック最新刊の34巻が発売されたそうですが、
無念ながらさっき知りました(汗)

ベルセルク・オフィシャルサイト
http://www.younganimal.com/berserk/


明日絶対会社帰りに買ってやる!


なんたるミラクルセプテンバーですね。w
まあこんな具合で今後も頑張って更新しますので、
どうぞよろしくお願いいたします。


【news】実写版ビバップは5億ドル?

私も好きなアニメシリーズに「カウボーイビバップ」がありますが、
振り替えればTV放送してたのはもう10年以上も前ですよね。
名作は色あせないってことでしょうか。

さて、「地球が静止する日」が残念な(?)結果に終わった
キアヌ・リーブス氏が「カウボーイ〜」の大ファンだそうで、
ハリウッドで実写映画化が企画されています。
本人は主役のスパイク役と、プロデューサー(製作)を兼ねる
みたいですね。

そんな気になる映画の製作費は、企画段階で5億ドル?!
だそうです。w

実際のところは1億ドルくらいで作られるんじゃないか、という
噂のようですが、予算取るならやっぱ大目ですかね。w
そのあたりはハリウッドも巷の企業も大差ないのでしょうか。
(でも試算でも5億は多すぎな気が。。)


最近は日本の作品を原作にするケースも増えてますが、
製作費1億ドル級といえばハリウッドでもかなりの大型メジャー作品。
いったいどんな作品に仕上がってくるのか楽しみであります。

そして巷では、“音楽は菅野よう子で”という声も
上がってるようですね。w
ハリウッド映画の音楽担当といえばこれまでは坂本龍一教授ばかり
でしたが、新たな名前を刻んでほしいです。
まあ菅野さんのセンスなら十分イケる気がします。

個人的にはエドのくにゃくにゃな体がCGで表現されるのか、
肉体の演技のみで表現されるのかが一番気になります(笑)


参考記事:実写映画版「カウボーイビバップ」の制作費は5億ドル?
     キアヌ・リーヴスが明らかに
     http://www.cinematoday.jp/page/N0019849

【science】宇宙は、美しい

中山美穂が12年ぶりに女優復帰するそうですが、当ブログでは敢えて
宇宙に思いを馳せようと思います(笑)

いや、たまにナショナルジオグラフィックのサイトを見るんですが、
アンドロメダ銀河の写真が結構きれいだなと思ったのでご紹介。

アンドロメダ銀河の最新画像
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=2009091802&expand


アンドロメダ銀河というと私たちの太陽系のある、“天の川銀河”から
約230万光年先にある“お隣さん”です。
今回の画像はかつて公開された中で最も解像度が高いらしいです。

銀河の円盤(ハロー)と、それを形成する星々のコントラストが
きれいですね。

ちなみに中心には巨大ブラックホールが“2つ”存在すると
見られています。


この銀河は肉眼でも見えるそうですが、残念ながら
私の視力では無理です。
しかしながらあと30億年もすると天の川銀河と衝突するそうなので、
そのときは裸眼でも見えるでしょうね。w

 | HOME |  »

Appendix

しまんちゅ

しまんちゅ

へこみやすい魚座、最近自分は天然かもしれないと思い始めたAB型。
寝ても覚めても映画に埋もれる日々が好きであります。
映画検定はまだまだ3級です。これからも頑張って勉強しようと思います。
その他、たまにロック、小説にふけり、思い立って旅行に行ったり写真など撮ってみたり。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

人気ブログランキングへ

Calendar

« | 2009-09 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Monthly

ブログランキング【くつろぐ】

Categories

Recent Entries

Movie News

News of ASIAN KUNG-FU GENERATION

Recent Comments

Recent Trackbacks