【gourmet】ラーメンハンター VS めんきちの松

春日井にある「めんきち」というお店に行ってきました!

会社の先輩であるM野さんに連れてってもらったのですが、
曰く、愛知県一位だそうで。
ボルテージが上がります。

めんきち1

さて、ぱっと見てピンときた方もいるかもしれませんが、
“好来系”というジャンルのラーメンです。
広義では薬膳ラーメンてところでしょうか?
スープが多めなのも特徴ですね。

めんきち2

がっつり二日酔いのタイミングで食べたせいでしょうか、

すげーほっとする味。


この、塩ともしょう油とも、もちろん味噌・とんこつの
どれとも違う味はこのジャンルならではですね。
しかもこの店はわりとしっかりした味がついていて、
造作もなくスープ全飲みできます。w

こないだ食べた「藤味亭」より美味い

具の量もバランス良く、今回食べた「松」というのが
普通のラーメンなのですが、チャーシューも3枚入っていて
いい感じ。

間違いなく、愛知県下5本の指には入るレベルでしょう。
日本全土に紹介したい愛知県のグルメですねぇ。


食べログ・めんきち
http://r.tabelog.com/aichi/A2303/A230301/23006752/

【movies】神に選ばれし無敵の男

監督:ヴェルナー・ヘルツォーク
出演:ヨウコ・アホラ、ティム・ロス、他

はっきり言ってタイトルに惹かれたので借りました。w

1932年のポーランド。
インフレや失業など、社会の閉塞感が漂い始めていた。
鍛冶屋を営むユダヤ人のジシェはある日、弟をかばうために
乱闘騒ぎを起こしてしまう。
しかしながら弁償する金を持たなかったジシェは、持ち前の怪力を
活かしてショーに出演することを勧められるのだが…。


天性の怪力の持ち主であるジシェと、世を見通す千里眼を持つ
ハヌッセンという人物のドラマが中盤以降のポイント。
この作品は実話を元に映画化されているらしい。
しかしながら日本人的にはどちらも馴染みが薄い気がする。

この作品ではCGを使わず実写にこだわっているそうで、ジシェの
怪力(樽を片手でぶん投げるとか)や途中で登場するピアニストの
演奏などは全て“生”なんだそうです。
特にジシェを演じたヨウコ・アホラ(一応言っておきますが
男です)はヨーロッパで人気のストロンゲストマン・コンテストで
優勝した経験があるらしく、マジで怪力らしい。
ある意味、「ベストハウス」的に楽しめる要素かもしれませんが、
残念ながら映画という枠の中ではもう少し“演出”してほしかった
なぁというのが率直な感想です。

つまるところ、ヨウコさんは演技的には
素人(しかも母国語が英語ではない)というわけで、主役として
見るには少々パワー不足。
一方のハヌッセンを演じるティム・ロスが
「海の上のピアニスト」ばりに鬼気迫る演技を見せているだけに、
その差がモロに見えてしまうのがつらいですねぇ。

ストーリー的には、ナチスが台頭しつつある
ドイツ・ヨーロッパという世界はあまり映画化されているものも
少ないかなぁと思うので、多少の新鮮味はあるにせよ、
いまひとつ盛り上がりに欠けるところがあり
不満感は残る。


☆×2(5点満点中)

ティム・ロスに星一つ追加で。

 | HOME | 

Appendix

しまんちゅ

しまんちゅ

へこみやすい魚座、最近自分は天然かもしれないと思い始めたAB型。
寝ても覚めても映画に埋もれる日々が好きであります。
映画検定はまだまだ3級です。これからも頑張って勉強しようと思います。
その他、たまにロック、小説にふけり、思い立って旅行に行ったり写真など撮ってみたり。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

人気ブログランキングへ

Calendar

« | 2009-06 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Monthly

ブログランキング【くつろぐ】

Categories

Recent Entries

Movie News

News of ASIAN KUNG-FU GENERATION

Recent Comments

Recent Trackbacks