【movies】攻殻機動隊2.0

監督:押井守
声の出演:田中敦子、大塚明夫、山寺宏一、他

「スカイ・クロラ」公開を記念して全カット・音響をリニューアルして
制作された、新しい「攻殻機動隊」。

とあるビルの一室に、亡命を希望する一人のプログラマーと
外交官がいた。
屋上には、その様子を盗聴する一人の女の姿。
やがて公安の武装部隊が突入するがまもなく、外交官は何者かに
狙撃され絶命してしまう。
すぐさま隊員たちは窓の外を確認するが、狙撃者は光学迷彩によって
街の夜景へと消えていくのだった…。

というわけで、ストーリーには一切変更なし。
冒頭から、フル3DCGで描かれた草薙素子のダイブシーンなどが
まったく新たな要素として目を引く。
ただ、全体的にはフルリニューアルといってもほとんど
オリジナルと変わらない印象である。
もともとがクオリティ高かったし、「2.0」というほどの
メジャーバージョンアップは感じられない気がする。
なぜこのカットが3D?という部分もあり、すこし肩透かしされた
印象もあるのが残念か。

あともうひとつ心残りなのが、キャストが一部変更されている点。
個人的には人形使いの声が違っているのがショック。。

というと悪いところばっかりだが、
この作品で注目(?)すべき点としては、音響効果が挙げられる。
これはオリジナルよりかなり進歩していると感じる。
家にサラウンド環境がないのが残念だが、音の奥行き感や
リアリティがグレードアップされており、豊かな音響世界が
構築されている。

最後のほうは音ばっかり聴いていたかも…。
現代にも通用するこの作品のテーマ・世界観はやはりすごいもの
なのであるが。


☆×2(5点満点中)

それにしても台詞のボリュームはもう少し上げて欲しい…。

 | HOME | 

Appendix

しまんちゅ

しまんちゅ

へこみやすい魚座、最近自分は天然かもしれないと思い始めたAB型。
寝ても覚めても映画に埋もれる日々が好きであります。
映画検定はまだまだ3級です。これからも頑張って勉強しようと思います。
その他、たまにロック、小説にふけり、思い立って旅行に行ったり写真など撮ってみたり。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

人気ブログランキングへ

Calendar

« | 2009-05 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Monthly

ブログランキング【くつろぐ】

Categories

Recent Entries

Movie News

News of ASIAN KUNG-FU GENERATION

Recent Comments

Recent Trackbacks