【life】TSUTAYA DISCASを利用してみた

昨今CMでよくやっているネットで借りて自宅に郵送されて
ポストに返せばOKというサービスを、某大手レンタルビデオ屋さんも
始めたらしいので、興味本位でやってみました。
利用方法がよくわからなかったんですが、初月無料というわけで…。

で、ホンマに届くんかいな?と不安でしたが、
ちゃんと届きました。

つたや

一枚の封筒が往信と返信をかねており、切手代とかも不要。
見るなり焼くなり好きにして返せばよい。

借りてみて実感したところ、TSUTAYAさんの仕組みはこうだ。

ネット経由で会員登録。

IDとパスワードを使ってログイン。

借りたい作品を「予約リスト」に登録。

リスト登録された作品のうち、優先順位1位から順番に
2本ずつ発送。(レンタル状況によって2位以下からという場合もある)

2本届く。

ポストに投函して返却。

残った予約リストのうち、上位から2枚を新たに発送…。

という感じである。

個人的にかなり不安だったのが、「予約リスト」に登録されると
TSUTAYA側が自動的に発送を決定する、という点だ。
ネットで物を買うときみたいに予約確定、とかボタンを
押すわけではなく、リスト登録=発送手続きとなっているのである。
しかも、リスト登録から発送までにはしばらく時間がかかる。
おそらく発送処理するシステムへのデータ受け渡しなどが
必要になるからと思われるが、ユーザが自分のタイミングで
発送をコントロールできないのは少し残念だ。

※一応、自分で発送できるメニューもあるにはあるらしい。

その代わり、といってはなんだが、このサービスは
何日レンタルしても追加料金がかからないという特徴がある。
半永久的に保持してもOKなのか?はわからないが、
自分の都合のついたときに観て返せばいいので、発送が
自分の都合の悪いタイミングであっても締め切りの心配を
する必要はないのである。

そして私見ではこのあたりがこのビジネスモデルのポイントである。

TSUTAYAではネットレンタルは“月額サービス”が基本で、例えば
月に約2000円払えば8本レンタルできる。
ところが、上記の利用フローを見るとわかるが、一度に2本しか
発送されないのでいつまでも返却しないと、次が借りられないわけだ。

なので月に8本借りようとすると、郵送に2日かかったとして
登録・発送(2日)+家で視聴(2日)+返送(2日)くらいの
ペースで借りなければならない。
つまりばっちり4週間(ほぼ1ヶ月)くらいはかかってしまうのである。

これは相当なヘビーユーザーでないとメリットが出にくい気がする…。
2000÷8=250円で1本レンタルできるというのは、
店舗で借りるより安くてお得ではあるが。。
(約1300円で月に4本借りれるメニューもあるが、
 これだとあまりお得感がない)

でなければ、音楽CDを借りるような場合であれば
向いているかもしれない。
最近のユーザはCDを借りても“私的利用の範囲において”PCに
データ化して保存しておくような利用形態が一般的だろうから、
届いた翌日に返そうと思っても簡単である。

というわけで、無料期間が終わるまでは音楽CDを借りまくることに
したのであった。

 | HOME | 

Appendix

しまんちゅ

しまんちゅ

へこみやすい魚座、最近自分は天然かもしれないと思い始めたAB型。
寝ても覚めても映画に埋もれる日々が好きであります。
映画検定はまだまだ3級です。これからも頑張って勉強しようと思います。
その他、たまにロック、小説にふけり、思い立って旅行に行ったり写真など撮ってみたり。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

人気ブログランキングへ

Calendar

« | 2009-02 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Monthly

ブログランキング【くつろぐ】

Categories

Recent Entries

Movie News

News of ASIAN KUNG-FU GENERATION

Recent Comments

Recent Trackbacks