【movies】ルネッサンス

監督:クリスチャン・ヴォルクスマン
声の出演:ダニエル・クレイグ、ロモーラ・ガライ、他

フランスで製作され、そのセンセーショナルな映像が話題を呼んだ、
全編モノクロ表現のフルCGアニメ。

西暦2054年のパリ。
医療・生活の分野で成長を続ける企業・アヴァロンの若き女性研究者が
何者かに誘拐されるという事件が発生。
捜査官のカラスはその女性が、アヴァロンで行われている早老症の研究に
携わっていることを掴むのだが…。

最近、日本アニメの新境地として開拓された「アップルシード」や
「ベクシル」のような3Dアニメーション。
ただし、本作はすべてがモノクロであるだけに一線を画すような
出来栄えに感じる。
どちらかといえば実写モノクロ映画を観ている感覚に近いかもしれない。

ただすべてを作り込める分、構図のきれいさなどは際立っている。
パリの街並みなど、モノクロでここまで描けるのか、と思わされること
受けあいである。

ストーリー的には、誘拐犯とその裏に隠れた真実とを追っていく構成。
映像の目新しさに比べればスタンダードな内容と言えそうだ。
それほど考えさせるようなオチが用意されているわけでもなく、
まあ普通のアクション映画的ストーリーの枠に収まっているのが
少し残念なところか。

まさか声の出演で、かの007を演じているダニエル・クレイグが
出ているとは後から知ったのだが、そんなことを微塵も考えさせない
だけのインパクトはある作品である。

SF、アニメ好きなら一度観ておいても良い。


☆×3(5点満点中)

「アヴァロン」というとどうしても“守”の影がチラつくのは、
悪い癖ですかねぇ。。

 | HOME | 

Appendix

しまんちゅ

しまんちゅ

へこみやすい魚座、最近自分は天然かもしれないと思い始めたAB型。
寝ても覚めても映画に埋もれる日々が好きであります。
映画検定はまだまだ3級です。これからも頑張って勉強しようと思います。
その他、たまにロック、小説にふけり、思い立って旅行に行ったり写真など撮ってみたり。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

人気ブログランキングへ

Calendar

« | 2009-02 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Monthly

ブログランキング【くつろぐ】

Categories

Recent Entries

Movie News

News of ASIAN KUNG-FU GENERATION

Recent Comments

Recent Trackbacks