【movies】リーピング

監督:スティーブン・ホプキンス
出演:ヒラリー・スワンク、デビッド・モリッシー、他

かつて神父であったキャサリンは辛い過去から信仰を捨て、
科学者として教壇に立つ傍ら様々な不可思議な事象の解明に
取り組んでいた。
そんなある日、ヘイブンという街からやってきたダグに調査の依頼を
受けることになる。
なんでも川の水が血に変わってしまったということで、
半信半疑で現場へ向かうキャサリンだが、実際に川は
真っ赤に染まっている。
その成分をラボで分析した結果、本物の人間の血であることがわかり、
後に続く現象は聖書にある10の災いに酷似している。
そして事件の元凶であると噂される少女が現れ…。

「オール・アバウト・マイ・マザー」や「ミリオンダラーベイビー」の
ヒラリー・スワンクが主演。
聖書に科学が挑むというオカルト情緒あふれるコンセプトのモデルが
某・大槻教授かどうかは不明。

謎が謎を呼ぶ展開は中盤までいい感じのテンションを保っているのだが、
終盤はやはりそうか、とややがっかりな展開である感が否めない。

とは言いつつもスティーブン・ホプキンス監督の勢いある演出と
ラストに張られた伏線が相まって、エンターテイメントとしては
そこそこに楽しめる。
ホラー路線かと思ったらやっぱりオカルト路線なので、
怖いのが苦手でもOK。
オカルトばかりで目新しさはあまりないかもしれないが、
作品のテンポは良くて見やすい。
何も考えず、とりあえず楽しむだけなら十分と言えるか。

普通以上良作未満ってとこかな。


☆×3(5点満点中)

同じネタで「コンスタンティン」やったらウケるんじゃないだろうか。

 | HOME | 

Appendix

しまんちゅ

しまんちゅ

へこみやすい魚座、最近自分は天然かもしれないと思い始めたAB型。
寝ても覚めても映画に埋もれる日々が好きであります。
映画検定はまだまだ3級です。これからも頑張って勉強しようと思います。
その他、たまにロック、小説にふけり、思い立って旅行に行ったり写真など撮ってみたり。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

人気ブログランキングへ

Calendar

« | 2008-04 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Monthly

ブログランキング【くつろぐ】

Categories

Recent Entries

Movie News

News of ASIAN KUNG-FU GENERATION

Recent Comments

Recent Trackbacks